毎年恒例のニセコツアー。今年はジャクソンから帰った次の週末に出発です。遊びすぎ(笑)

-1日目-
昨年からガウチョニセコツアーは出発便が早くて、時間の読みやすい羽田発に変更。そして今年は移動の便利な羽田直通の高速バスを利用。


恒例ハイクPHOTO

今回はジャクソン直後と言う事もあり、初北海道の人、初イベント参加の人など、参加者はいつもの面々と違った顔ぶれ。乗り心地の良いリムジンバスで羽田到着後、空港集合の方とも無事合流。朝1番の飛行機で千歳へ。千歳のバス出発がかなり遅れたモノの、その後はニセコまで直行したので、いつもと同じ時間には現地のホテルへ。
“今年は雪が少ない”と聞いてはいましたが、最近はコンスタントに降っている為か雪のコンディションはなかなか。ゲレンデも土曜日にしては空いていたので、イイ感じの足慣らしが出来ました。結局、昼ご飯抜きで3時過ぎまで滑っちゃいましたね(笑)。

夕方前からは雪が降りだし、コンディションは益々良くなる一方!
照明の入った明るいゲレンデを何度か攻めて、足がパンパンになったところで初日は終了。夜は今年場所を移動したゲンテンカフェへ。場所は遠くなったものの送迎可になったので、昨年より逆に楽ちん!
早めに行ってご飯を食べていたら、ゲンテンの太朗さん&まきよさん、リップさんと会い、そのご一緒にいろんな話をして楽しい夜を過ごしました(マンタレイや、その他秘密の話が・・・)。

帰ってからも雪は止みそうな気配もなく、明日の期待を膨らませます。